読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者の会社員でもよくわかる不動産投資!

ごく平凡な会社員が不動産投資の勉強を始めてみました。 賃貸で収入を得る事を目標に勉強した体験談です。

京都の築40年の家をゲストハウスにしようと思った結果・・・思わぬトラブルが!

f:id:fudousantou4:20160720140711j:plain

 

これはタレント・レッド吉田さんの記事です。


京都でのゲストハウスオープンを断念した理由

最近では「民泊」なんていう言葉がよく聞かれるようになりました。
日本中の様々な観光地に外国人が訪問し、ホテルの需要が増え、部屋の数が追いつかなくなっています。
そこで最近では、「ゲストハウス」が儲かっているのだそうです。
その話を聞いた吉田さんが築40年の実家をゲストハウスにしようと考え、ゲストハウスを経営している知人に話を聞いた所・・・
結局、実家をゲストハウスにする計画を断念。。
その理由とは、「某アジアの外国人のマナーの悪さ」だそうです。
家を汚す、備品を盗む、夜中うるさい・・などのマナーの悪さにより近隣住人ともめる事になるだろうという話でした。

これを読んで私自身、ゲストハウスに住んだことがあるので納得してしまいました。
騒音に関しては、単に「外国人だから」という他に、観光地であったり、集団生活であったりと、大騒ぎする条件が整ってしまいます。
また「汚す」という事も、自分の国ではない、自分の家ではないということで、これまた条件が整ってしまいます。
まあ不動産投資をするにあたって、「住人のマナー」は避けては通れない問題ですね。